2018年 7月 16日 (月)

バンクーバー五輪開催地で楽しむスキー&スノボー

印刷

   ジャルパックは2008年9月26日、カナダでスキー&スノーボードを満喫する「JAL SKI & SNOWBOARD カナダ ウィスラー&バンフ」を発売したことを明らかにした。

   カナダ・バンクーバーから車で約2時間のところにあるウィスラーは、ビギナーから上級者まで楽しめる北米最大級のスキーリゾートだ。2010年バンクーバー冬季五輪のアルペン競技が開かれることで知られる。2000m級の山頂から雄大な景観を楽しみながら滑り降りることができる。

   ツアー2日目に「半日ゲレンデガイド」が付いており、広いゲレンデを熟知したベテランガイドがコースを案内する。出発40日前までに予約した場合、「フレッシュトラック」1回無料と「ランチク-ポン」1枚(10カナダドル)、JAL SKI & SNOWBOARDオリジナルのエコバッグをプレゼントする。フレッシュトラックとは、まだ誰も滑っていないパウダーゲレンデを滑走することを指す。朝7時過ぎにゴンドラで山上レストランに向かい、バイキングスタイルの朝食を食べた後にこの滑走を楽しむ。

   設定期間は、11月21日~09年4月20日。出発地は、東京(成田)、大阪(伊丹)、名古屋(中部)、福岡、千歳がある。例えば、「みんなでワイワイ ウィスラー6日間デルタウィスラービレッジスイーツ」のコースなら、1室4人利用で成田発が1人4万9800~28万5800円。ただし、燃油サーチャージ、現地空港税、国内空港施設使用料が別途かかる。また、「自由気ままに1人で行けるウィスラー・ブラッコム5/6/7/8日間」のコースもある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中