高齢者世帯向け料理代行サービス

印刷

   家事代行サービスを手がけるマエストロサービスは2008年11月1日から、70代~80代の高齢者世代のみを対象にした料理代行サービスを始める。

   病院での調理経験者らが和食中心の献立を組み立て、柔らかめに調理するなど食べやすさに配慮する。また、食材や献立は利用者の好みにできるだけ合わせるという。サービス提供地域は東京23区と横浜、川崎両市。週3回以上利用し、1人~2人分の料理を作る場合で、利用料は1回あたり5950円(税抜き)。食材の材料費は別途かかる。

   同社によれば、これまで、高齢者世代を専門とした料理代行サービスはなかったといい、年間5000万円の売り上げを目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中