検索数で「シブヤ風船飛行」 Googleがイベント開催中

印刷
「ちょっとだけ新しい視点をくれる」キーワード
「ちょっとだけ新しい視点をくれる」キーワード

   Googleは、2008年10月4日から12日までの期間限定で、自社サイトの検索を利用したスペシャルイベント「渋谷で空を飛ぶ」を実施しており、好評を得ている。

   これは、ユーザーがGoogle側であらかじめ設定した日替わりのキーワードを検索すると、検索総数に応じて東京・渋谷に設置されたバルーンポートにある風船の数も増え(最大3500個)、整理券をもらえた人だけが風船の束に導かれて渋谷の空に舞い上がれるという夢のある仕掛けだ。

   飛行時間は平日が12時30分から18時30分まで計5回。土日は11時30分から18時30分まで計7回で、その時間に飛べるおよその重さは、前日午後7時から、その時点までの検索数の合計で決まる。

   風船に乗れるのは満13歳以上、かつ身長140センチ以上という制限があるが、体重はMAX70キロがめどだ。ただ、最終日の12日には風船を5000個まで増やし、「(体重)100kgチャレンジ」を行うという。

   飛んだ人にはGoogleオリジナルTシャツのプレゼントあり。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中