「ファーストクラス」を再現――高級ソファ

印刷
デザイン性と快適さにこだわった
デザイン性と快適さにこだわった

   MOOR JAPANは、 飛行機のファーストクラスの座席を再現したソファ「FIRST CLASS SOFA」を2008年11月から発売する。

   高級車で採用されている、べたつき防止の「通気用ベンチレーションホール」を背面、座面部分に使用。

   座と背だけが滑らかに動くリクライニングで、電動リクライニングのリモコンを肘部レザーの内部に埋め込むことにより、洗練されたデザインを追及した。

   レザーは15色。また、オプションで体感音響スピーカーを搭載することもできる。肘つき(電動か手動)、肘なし(トレイ付き)の2タイプ。

   サイズは、肘つきが幅820×奥行1010×高さ1050ミリ、肘なしが幅470×奥行1010×高さ1000ミリ。完全受注生産。価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中