人気声優「平野綾」のニューシングル つんく♂がプロデュース

印刷
10月8日で21歳になる平野綾さん
10月8日で21歳になる平野綾さん

   大ヒットアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒ役などで知られる人気声優の平野綾さんが2008年10月8日、ニューシングル『涙 NAMIDA ナミダ』をランティスから発売する。価格は1200円。

   8枚目となる今回のシングルは、2008年10月からTV東京にて放送中のアニメ「ヒャッコ」のエンディング主題歌。モーニング娘。などの数々のアイドルを世に送り出してきたつんく♂がプロデュースを担当し、アップテンポなロックナンバーに仕上がっている。つんく♂がアニメソングを手掛けるのは本作が初めてとのことだ。

   これまでのシングル7曲はすべてオリコンウィークリーチャートデトップ20入り。さらに、08年7月16日に発売したファーストアルバム『RIOT GIRL』も、声優のファーストアルバムで初の同チャートトップ10入りを果たしている平野綾さん。すっかりマルチタレントとしての地位を確定させた感があるが、自身の誕生日に発売される今回のシングルで8曲連続トップ20入りを狙う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中