2018年 7月 22日 (日)

動画も楽しめるヘッドホン ニコン

印刷
どこでも手軽に映像や音楽を楽しめる
どこでも手軽に映像や音楽を楽しめる

   ニコンはヘッドホン型映像再生装置「UP」シリーズを専用サイト限定で発売する、と2008年10月7日に発表した。08年10月15日から初回分の予約を受け付け、08年12月中旬から順次出荷する。

   密閉型ヘッドホンとほぼ同じサイズのヘッドホン型の本体に、小型ディスプレーを搭載した。ディスプレー部の解像度はVGA(640px×480px)で、1m先に17インチ相当の画面があるように見える。ウィンドウズメディアプレイヤー形式の動画などを再生できる。

   音楽や動画再生機能のほかインターネットへの接続機能も備える。単3型乾電池2本で駆動し、動画だと最長120分の連続再生が可能。映像や音楽をいつでも気軽にハンズフリーで楽しめると売り込む。

   販売価格は4GBのメモリを内蔵する「UP300」が5万9800円。また、上位機種と位置づける「UP300x」では8GBのメモリやAV入力端子を内蔵するほか、動きを検知するセンサーを搭載しており、頭を上下左右に動かすことで音量調整などをできる。価格は6万9800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中