有名仏料理シェフが共同開発 「315円のプリン」

印刷
最高のシェフのこだわりが市販品で味わえる
最高のシェフのこだわりが市販品で味わえる

   タカナシ乳業はプリン「ジョエル・ロブションのプリン(Creme Caramel de Joel Robuchon)」を2008年10月27日に発売する。

   このプリンは今世紀最高のシェフともいわれるフランス料理の巨匠ジョエル・ロブション氏との共同開発という点で注目を集めている。

   開発が始まったのは2003年だが、パッケージデザインにも完璧を求めた結果、完成までに5年以上の歳月がかかったという。

   材料は牛乳・卵黄・砂糖と極めてシンプルでも、製造に手間をかけることで、きめ細やかな食感と奥深い味わいを実現。ほろ苦いカラメルソースをかければ、プリンの味が一層引き立ち、贅沢な気分を味わえる。

   価格は315円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中