「K-1」「DREAM」 白熱戦の動画配信スタート!

印刷
あの闘いがパソコンで見られる
あの闘いがパソコンで見られる

   デジタルメディアマートは同社が運営するサイトDMM.comで、格闘技イベント「K-1 WORLD MAX 2008」と「DREAM」の動画配信を2008年10月10日から開始した。

   「K-1 WORLD MAX 2008」は、5年ぶりに世界王座を奪還した魔裟斗の準決勝で「微妙な判定」があり、話題を呼んだ。

   一方、「DREAM」は旗揚げ戦となった「DREAM.1」から最新の「DREAM.6」までの全試合を配信。初代DREAMミドル級王者ゲガール・ムサシを始め、桜庭和志、所英男といった人気ファイターの試合を見ることができるという。

   DMM.comでは決勝大会だけでなく、「日本代表決定トーナメント」「FINAL8」「FINAL16」など予選の配信も行っている。

   1つのトーナメントにつき2100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中