2018年 7月 19日 (木)

「Wii Music」でギターをかき鳴らせ!

印刷

(C)2008 Nintendo
任天堂「Wii Music」

   任天堂は2008年10月16日、Wiiリモコンやヌンチャクを振って楽器を演奏できる、音楽ソフト「Wii Music」を発売した。価格は5800円。

   ピアノやヴァイオリン、トランペット、ギターなど60種類以上の楽器の演奏が可能。特別な技術は必要なく、好きなタイミングで音を出せば、音程は自動的に調整される仕組みだ。曲は、クラシックや誰もが知っているポピュラーなど全50曲収録。好きな楽曲を選んで遊ぶことができる。

   セッションも可能で4人同時に演奏することができる。さらに、Wiiをインターネットに接続すれば、「Wii Music」を持っている友達にミュージッククリップを送ることもできるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中