「エスカレーターガール」が40年ぶりに復活

印刷
「エスカレーターガール」登場は約40年ぶりだ
「エスカレーターガール」登場は約40年ぶりだ

   東京・新宿の小田急百貨店に2008年10月22日、「エレベーターガール」ならぬ「エスカレーターガール」が約40年ぶりにお目見えした。4階から6階の一部にあるキャリアウーマン向けの衣料品売り場をリニューアルし、フロア間を結ぶエスカレーターが新設されたことに合わせての企画。「エスカレーターガール」は、かつては百貨店でも花形職種とされ、来店客の案内を担当していた。

   記念式典には、エスカレーターガール経験者5人も出席。「『お客様に安全に買い物していただけるように』との願いは、今も昔も変わりません」などと「後輩」にメッセージを送っていた。

   エスカレーターガールは10月26日までの毎日、正午から20時まで勤務する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中