2018年 6月 26日 (火)

姿勢や体型に応じてエアクッションが変る椅子

印刷
体圧を最適に分散させる
体圧を最適に分散させる

   コクヨファニチャーは、有名デザイナーとのコラボレーションによって開発したエアクッションを搭載したオフィスチェアー「Avein(アヴェイン)」を、2009年2月1日から発売する。

   独自に開発したエアクッションを背もたれと座面に配置し、座る人の姿勢の変化や体型に応じて、エアクッション内部の空気を流動させて最適に体圧を分散させる。デザイナーの山中俊治氏とは、基本コンセプトやエアクッションの仕様、レイアウト設計に至るまでディスカッションを重ね、最適なエアクッションの配置構成や、背もたれや肘掛のフレーム、脚部にアルミ代キャストを採用した商品デザインを構築した。

   販売予定価格は、スタンダードタイプ(布)19万4250円、ヘッドレスト付きタイプ(本革)23万6250円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中