2018年 7月 16日 (月)

「フィアット500」に新たなグレードを追加

印刷
赤いブレーキキャリパーが足元を引き締める
赤いブレーキキャリパーが足元を引き締める

   フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは、「フィアット500」に新グレード「スポーツSS」と「スポーツ」を用意し、「スポーツSS」を2008年10月25日から、「スポーツ」を08年11月10日からそれぞれ売り出す。

   1.4L直4エンジンにATモード付5速シーケンシャルトランスミッションが組み合わされるこれらのグレードは、シフト操作をパドルシフトによって行えるほか、リアルーフスポイラー、専用デザインのファブリックシートやメーターパネルなどが付いている。

   「スポーツSS」は「スポーツ」の特別限定モデルとなり、クローム仕上げヒーテッド電動ドアミラーや16インチアロイホイールが装備される。

   価格は「スポーツ」が243万円、「スポーツSS」が249万円。「スポーツSS」は限定100台の販売。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中