「東京オリンピック・パラリンピック」招致に向けたシンポジウム開催

印刷
招致エンブレム
招致エンブレム

   「東京オリンピック・パラリンピック招致委員会」は2008年11月14日、東京・港区の「泉ガーデンギャラリー」において、同競技開催のビジョンやコンセプト、などについて語り合う有識者によるシンポジウムを開催する。

   イベント名は「日本を元気にする、東京オリンピック、パラリンピックを!」。

   まず建築家の安藤忠雄さんが基調講演を行い、その後、島田晴雄・千葉商科大学学長、末吉竹二郎・国連環境計画金融イニシアティブ特別顧問、河野一郎・東京オリンピック・パラリンピック招致委員会事務総長ら5名によるパネルディスカッションを行うという内容だ。

   入場は先着500名(無料)。

   専用ウェブサイト(http://www.tokyo-symposium.jp)およびFAXにて11月10日まで受付中。

   問い合わせ事務局の連絡先は、

   TEL03-5551-0026、FAX03-5551-0801(平日10時~18時)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中