トップスピンで圧勝だ!? 「逆卵型」テニスラケット

印刷
ラケット先端の「トップ部」が広い「逆卵型」をしている
ラケット先端の「トップ部」が広い「逆卵型」をしている

   ミズノはトップスピンをかけやすくした硬式テニス用ラケット「CASSINI98」を2008年11月10日から売り出した。

   ラケット先端の「トップ部」寄りの打球面が、卵をひっくり返したように広くなっている「逆卵型」の形状を採用した。従来製品と比べてスピードのあるスピンをかけやすいという。

   全長27インチで重さ290g。希望小売価格は3万5700円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中