店員に聞けば「シュシュ」っと決まる!

印刷
確かにココから1つ選ぶのは難しそうだ
確かにココから1つ選ぶのは難しそうだ

   「シュシュ」をご存じか? シュシュとは、筒状にした布にゴムを通し、丸い輪にしたアクセサリーで、髪留めやブレスレットとして使われるものだ。

   そのシュシュの専門店が東京・秋葉原にある「BeautyBerry」で、同店は2008年11月14日、店員による相談サービス「シュシュコンシェルジュ」を始めると発表した。

   「BeautyBerry」は、店内にあるだけでも500種類以上のシュシュを扱う、品揃え日本一の店。しかし、商品があまりにも多いので、「どれを買って良いか分からない」との声も多かった。そこで、「この服装に合うシュシュはどれか?」や「プレゼントにどのシュシュを贈ったら良いか?」といった客の相談に対し、最も適したものを薦める「シュシュコンシェルジュ」のサービスを開始することにしたという。

   服飾店で店員が相談に乗るのは珍しくないが、店側としては、「サービス」として明確にすることで、客がより店員に声をかけやすくなるとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中