ニュースも読んでくれる!利口なロボット

印刷
パソコンで遠隔操縦できる
パソコンで遠隔操縦できる

   バンダイは2008年12月19日、ロボット型の玩具「ネットタンサーウェブ」を発売する。

   本体は全高が290mm、重量が900gで、LANで接続したパソコンから遠隔操縦できる。20種以上の動作を楽しめるといい、ニフティが運営するブログサービス「ココログ」に本体内蔵のデジカメで撮影した画像と事前に登録したコメントを自動でアップロードする機能や、最新のニュースの読み上げ機能などを備える。

   同社が06年にロボットファンを対象に発売した組み立て式のロボット「ネットタンサー」の後継機種にあたるが、「ネットタンサーウェブ」は組み立て済みで簡単に操作できるようにした。専用サイト(http://www.roboken.channel.or.jp)のみで取り扱う。対象年齢15歳以上で価格は5万円(送料別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中