「ウイーン金貨ハーモニー」の売れ行き倍増

印刷

   オーストリア造幣局が発行する「ウイーン金貨ハーモニー」の販売量が急増している。販売元の田中貴金属工業によると、2008年1月から10月までの10か月間に販売した投資用地金金貨「ウイーン金貨ハーモニー」は8万5161オンスになった。

   リーマン・ショック以降に急増し、10月だけで昨年同月の4.2倍にあたる2万3930オンスを記録。1~10月の販売量でも前年同期に比べて2.8倍以上増加しており、すでに昨年1年間の販売量4万1663オンスを大幅に上回った。

   この金貨は、1オンス、2分の1オンス、4分の1オンス、10分の1オンスの4サイズがあり、予算に応じた資産づくりができるほか、クリスマス・プレゼントなど贈り物にも適している。

   直営店のGINZA TANAKAのほか、全国140店余の特約店を通じて売買している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中