2018年 5月 22日 (火)

装備を充実させたBMWの「X5」と「X6」

印刷
左が「X6」、右が「X5」
左が「X6」、右が「X5」

   BMWは、「X5」と「X6」の装備などを変更し、2008年11月20日から売り出した。

   装備では、操作することなく携帯しているだけでドアの施錠・開錠やエンジンの始動・停止などを行える「コンフォート・アクセス」を全車標準装備とした。

   また、「X5」シリーズはモデル名称が変更され、「X5 3.0si」は「X5 xDrive30i」に、「X5 4.8i」は「X5 xDrive48i」にそれぞれ改められている。

   価格も変更されており、「X5」シリーズが780万円~995万円、「X6」シリーズが875万円~1095万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中