2018年 7月 16日 (月)

スクーターの一車種にシートヒーター スズキ

印刷
シートヒーターはサーモスタットによる自動温度制御式
シートヒーターはサーモスタットによる自動温度制御式

   スズキは、スクーター「スカイウェイブ650LX」の装備を変更し、2008年11月28日から売り出す。

   ヘッドライトの反射板を淡青色メッキとしたほか、シートヒーターやグリップヒーターを標準装備とした。価格は109万2000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中