「いつまでもデブと思うなよ」がDSで登場!

印刷
DSソフトの登場で「レコーディングダイエット」が手軽にできるようになった
DSソフトの登場で「レコーディングダイエット」が手軽にできるようになった
(c)2007 岡田斗司夫/新潮社
(c)2008 ロケットカンパニー

   ロケットカンパニーは2008年11月20日、ニンテンドーDS専用ソフト「岡田斗司夫のいつまでもデブと思うなよ DSでレコーディングダイエット」を売り出した。価格は3990円。

   著者の岡田斗司夫さんが成功した50キロの減量のダイエット法を記した新書「いつまでもデブと思うなよ」(新潮社)。今回発売のDSソフトでは、書籍に書かれている、メモをとるだけのダイエット方法をベースにした。

   このソフトでは、体重や食べた食事内容などを細かく記入して、データを管理できるのが特徴。摂取カロリーや体重、BMI値の推移も自動でグラフ表示するなどの、便利な機能を搭載している。また、1300種類以上の食品データを収録しており、食品カロリーを調べることも簡単にできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中