「飲み過ぎ」彼氏にすすめたい 日本初H2ブロッカー液体胃腸薬

印刷
これからのシーズンのお供に
これからのシーズンのお供に

   これから年末年始にかけて、忘・新年会で飲んだり食べたりする機会が増えるはず。そうした時期に即効性のある胃腸薬があれば心強い。

   2008年10月に第一三共ヘルスケアから発売されたばかりの胃腸薬「ガスター10内服液」が好評を得ている。

   この商品は、日本で初めて胃酸の出すぎをコントロールする成分「ファモチジン」を配合したH2ブロッカー液体胃腸薬で、今すぐ取りたい「胃痛やむかつき」に適した1本飲みきりタイプ。クイックボトルを採用しているため、胃痛、むかつきなどの症状が出たときにいつでもどこでも飲めるのが特徴。スッキリした味わいで非常に飲みやすいという。

   2本入りで希望小売価格は683円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中