2018年 7月 22日 (日)

Jリーグ公式戦で使う!すべりにくいボール

印刷
ゴールめがけてシュート!

   アディダス ジャパンはプロサッカーの公式試合でも使われるサッカーボール「TERRAPASS」シリーズの販売を2008年11月29日から始めた。

   ボールの表皮素材として、表面に微細な突起を持たせた新素材「PSCテクスチャー」を採用した。雨天時などにボール表面に生じる水の層をなくし、ボールのすべりを低減させるという。また、一部商品では14枚のパネルを熱を使って接合することで凹凸の少ないなめらな球形に仕上げた。FIFA主催試合やJFA主催試合に加え、Jリーグなどの公式戦で使われる。

   ビーチ、ミニ、フットサル、3号級、5号級の5サイズで、色や製法の違いなどで24種を展開する。希望小売価格は2100円~1万7010円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中