2018年 7月 17日 (火)

「丑年」にちなんで「牛丼」の年賀状なんてどうよ?

印刷
もらった方は思わずクスリとしてしまいそう

   サミーネットワークスは2008年12月3日、自社が運営する「ケータイPOST」を通じ、松屋との共同企画として「牛めし年賀状」キャンペーンを開始した。

   「ケータイPOST」は携帯電話を使い、年賀状などのオリジナルはがきを作れるサービス。デザインは自分で好きなものを選び、写真や絵文字なども組み入れ可能。

   はがきはサミー側で用意しており、宛名も印刷してもらえるので、自分で購入せずとも年賀状を簡単に作成して送れるという。

   今回は、来年の干支が丑であることにちなんで松屋とのコラボレートが実現。牛丼や牛のイラストに、メッセージや写真などを入れてみるのもおもしろい。

   料金は1枚157円~。現在、松屋全店に配置されたキャンペーンPOP内のQRコードからアクセスすると、先着5000人まで年賀状が1枚無料になるキャンペーンも実施中だ(12月23日まで)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中