恋愛ネタは「公表」しちゃう それがギャル界の掟なのです

印刷

   皆さんは「小森純&筒井心一」カップルをご存じかしら?

   今ギャル界やティーンの間で大変な人気を誇るカップルです。

   小森純ちゃんは「Popteen」、筒井心一クンは「Men's egg」の人気モデル。

   もちろん、人気モデル同士が付き合うとなれば話題になるのは当然ですが、実はこの2人、付き合っていることを「公表」してからお互いの人気がさらに上昇したのです。

親近感が人気を高める

「Popteen」09年1月号
「Popteen」09年1月号
「プライベートが想像できない」
「ドラマのような私生活をしてそう」

   芸能人やタレントさん、モデルさんというのは「夢を売る」商売なので、一般的に恋愛ネタは公表しないのが業界のルールだったのですが、ギャルたちの世代は違うんですね。

   「雲の上の存在」というよりも「手に届きそうな対象」にこそ関心がある。今の若者は"リアル"や"自分でも出来そう"と感じさせる事が興味をそそられるみたいです。タレントやモデルなどのブログがもてはやされているのは、そうした理由なのでしょう。

   話を戻しますが、小森&筒井カップルも「ブログ」で恋愛を公表して私生活やデート現場をリアルに伝えることで、ファンとの距離を縮めました。

   それも、いい話だけでなく、ケンカしたことなども公表する。

   よく、「なんで悲しいことや辛いことも公表するの?」と聞かれるんですが、ギャル界のこうしたルールは「海タレ」やモデル、セレブのマネから来ていると思われます。

   一般的に海外のタレントさんやモデルさんは、付き合うことを隠さず、別れたことも即座に報告しています。

   ギャル達は"それ"がカッコいいと感じ、手本にしているのです。

シホ有限会社G-Revoひぃ

プラバシーについてアナタの考えは?
他人のプライバシーは聞きたいけど、自分のは話したくない
ワタシにはプライバシーなんてないよ
もっと有名人はプライバシーを公表すべき
プライバシーって?
シホ有限会社プロフィール

シホ有限会社G―Revo
ギャル社長こと藤田志穂さんが2005年に19歳で起業した会社。ギャルに対する偏見やネガティブイメージを払拭しようと活動中。藤田社長は、講談社から「ギャル革命」を出版、ブログ「☆ギャルの革命☆」も更新中。ギャルでも、いやギャルだからできる! とギャルに特化したリサーチや企画・開発、プロモーションを行っている。ギャル100%会員サイトGRP(ギャル・リサーチ・プレス)のプロデュースもしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中