2018年 7月 16日 (月)

「星と花と香り」に癒される 千葉市科学館でプラネタリウム特別投影

印刷
「星とアロマのひととき」のポスター
「星とアロマのひととき」のポスター

   千葉市科学館は、2008年12月20日(土)と23日(火・祝)のいずれも19時~19時45分、Aroma Nightクリスマススペシャル「星とアロマのひととき」と題したプラネタリウム特別投影番組を実施する。

   星やクリスマスイルミネーションに加え、映像カメラマンの荒木克己氏が、花や蝶、木の実など、カメラではなくスキャナーを用いた鮮やかなスキャン映像も、直径23メートルの全天周スクリーンいっぱいに投影するというもの。

   また、Aroma Nightとあるように、プラネタリウム内はユーカリやユズ、ローズマリーなど10種をブレンドした天然成分のエッセンシャルオイル「輝(KIRA)」の香りで満たされており、星とともに花の香りも漂う、迫力・臨場感あふれるひとときを過ごせる。

   料金は800円(高校生含む)、小・中学生300円。ただし、市内在住で60歳以上の人、障害者手帳提示の人とその連れ1人は2割引。

   チケットは科学館ミュージアムショップで販売している(当日券あり)。

   問い合わせ=千葉市科学館043-308-0511。

このイベントについての感想を聞かせてください
花のきれいな映像があるので楽しみ
いい香りが漂う中で星や花を見られるのがステキ
クリスマス時期のプラネタリウム、ぜひ見たい
近くなら絶対に行くけど、ちょっと遠いなあ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中