「25点UP」大手予備校初の成績保証制度

印刷
成績が上がればこんな笑顔にも
成績が上がればこんな笑顔にも

   東京・神奈川など首都圏で大学受験予備校「城南予備校」を運営する城南進学研究社は、個別指導コースとして運営してきたCovez(コベッツ)を、2008年11月1日から「成績保証制度」を導入し、新たに「城南コベッツ 成績保証制度のある個別指導」としてスタートした。

   城南コベッツでは、1年をI期(4~7月)、II期(8~11月)、III期(12~3月)の3期間に分けているが、保証開始時直近の学校の定期テストの得点が55点未満の場合は、翌々期間までに実施される学校の定期テストにおいて、対象受講科目の得点を1回以上、25点以上向上させることを保証。また、55点以上の場合にも、同様に翌々期間までに行われる学校の定期テストにおいて、対象受講科目の得点を1回以上、80点以上にすることを保証するという。

   保証期間内に保証得点に達しなかった場合は、保証期間終了後の翌期間(4か月)、保証対象受講項目の通常授業料(週2回分)が免除される。

   大手予備校でこうした「成績保証制度」を設けるのは初めてで、当面は公立中学生のみが対象。「保証対象となる教科を週2回受講する」「宿題を毎回提出する」など、7つの指定項目を満たすことが条件になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中