ふせん紙と同じ大きさのメモボード

印刷
ナカバヤシ 「メモボード」
ナカバヤシ 「メモボード」

   ナカバヤシは、大きめのふせん紙(75ミリ×75ミリ)と同じ大きさでホワイトボードのように書いたり消したりして使える「メモボード」を、2008年12月下旬から発売する。コメントなどを書いたり消したり、何度でも使えるので、ゴミが出ないことや、メモと違って厚み(5ミリ)があるので書類にまぎれ込むことがない。

   片面タイプと両面タイプがある。両面タイプは片面に電話対応、「TO DOリスト」、行動予定があらかじめ印刷されていて、もう片面が無地。1パックに、黄・赤・緑色のメモボードが各1枚ずつ入っている。価格は、ボードマーカー付きが609円。ボードマーカーなしが483円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中