トイレに座って健康状態もチェック

印刷
インテリジェンストイレ II
インテリジェンストイレ II

   大和ハウス工業TOTOは、生活習慣病や女性の美容と健康、子どもの健康をチェックできる「インテリジェンストイレ II」を共同開発、2008年12月24日から発売を始めた。

   05年4月に発売した「インテリジェンストイレ」は、尿糖値や血圧、体脂肪、体重を測定でき、大和ハウス工業からすでに約1万台を販売している。新商品は、この4つの機能に「尿温度」(体の中心の体温)の測定と、体脂肪に変わる新機能として「BMI値」(ボディ・マス・インデックス=肥満度を示す体格指数)を測る機能を搭載した。

   尿温度では子どもの体温測定や、女性が基礎体温やホルモンのバランスを知ることができるほか、ダイエットや美肌づくりにも役立てることもできる。日常生活の中で無理なく健康チェックができる。

   「ロータンク・シリーズ」と「タンクレス・シリーズ」の2プラン。販売価格は、戸建て住宅の場合で35万円から。TOTOが製造。大和ハウス工業が販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中