温水の熱で温風送る暖房システム

印刷
優れた暖房性能と省エネ性を兼ね備える
優れた暖房性能と省エネ性を兼ね備える

   暖房や空調機器のコロナは、ヒートポンプ(室外ユニット)で温水をつくり、その熱を利用してできた温風を室内ユニットから吹き出して暖めるヒートポンプ式温水温風暖房システム「コロナエコ暖」を、2009年2月から発売する。

   注文住宅でオール電化を採用するケースが66%(08年12月22日現在)を超え、電化リフォームにも注目が集まるなかで、電化住宅で使用する暖房機に対しても快適性と高い性能が求められてきた。この商品は外気温度がマイナス15度でも最高約56度の温風で室内を暖めることができる。また、大気の熱を効率よく利用して暖房するため、投入電力の約2~4倍の暖房エネルギーを生み出す、快適性と省エネ性を両立した。

   ヒートポンプ式温水温風暖房システムは、業界初。価格は、室外ユニットが44万9400円。室内ユニットは、8万850円(最大暖房出力4.4キロワット)と6万4050円(同3.0キロワット)がある(別途、設置工事費)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中