ビッグイシューが「人生のレシピ」教えます

印刷
料理を作りながらホロリと泣けてしまいそうだ
料理を作りながらホロリと泣けてしまいそうだ

   ビッグイシュー日本は2008年12月5日より、自社初の単行本である「世界一あたたかい人生相談――幸せの人生レシピ」を発売している。

   ホームレスの人々が路上で販売する雑誌「ビッグイシュー日本版」で人気を集める「ホームレス人生相談」と「悩みに効く料理」という2つの連載をドッキングさせた。「仕事がつまらなくて、すべてがむなしい」という人には「玉ねぎサラダ」、「おふくろの味が恋しい」という人には「大根と豚肉の煮物」など、料理研究家枝元なほみさんが考案する、読者の悩み解消の助けとなりそうな料理レシピが、悩み相談への回答とあわせて全50個掲載されている。ほかにも、ホームレスワールドカップの様子などをレポートしたコラムが全6つ収録。

   価格は1400円。12~1月までは先行販売期間として、路上でのみ販売。1冊売り上げるごとに、700円が販売者の収入となる。2月以降は書店と会社通販での販売も開始する予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中