2018年 7月 17日 (火)

「100コンテンツ」収録 高校生向け電子辞書

印刷
縦書きだから読みやすい
縦書きだから読みやすい

   カシオ計算機は、「エクスワード」シリーズより、高校生向けとしては初の、100コンテンツを収録した電子辞書「XD-SF4800」を、2008年1月23日に発売する。

   英語の単語帳や世界史用語集、古語辞典など、5教科(英語・国語・社会・理科・数学)の学習教材を幅広く収録。さらに、本体内蔵メモリーやmicroSDカードに別売コンテンツや音声CD、テキストデータを追加できる。

   また、本体の傾きを検知するアクションセンサーを内蔵し、ボディを縦方向にすると縦書きで文字が表示される。パソコンから取り込んだテキストデータや、インターネット上の電子図書館「青空文庫」の文学作品などが書籍感覚で閲覧できる。

   カラーはホワイトとネイビーブルー、ピンクの3色で、ネイビーブルーとピンクは2月7日の発売となる。

   市場想定価格は3万5000円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中