大物歌手も来る 東京ドームで「祭り」イベント

印刷
北海道の海鮮丼もその場で食べることができる!

   東京ドームは、2009年1月9日~12 日まで、日本全国の祭りや各地の特産品が楽しめるイベント「ふるさと祭り東京2009 -日本のまつり・故郷の味-」を開催する。

   会場内の「お祭りひろば」や「ふるさとステージ」では、全国で人気のお祭りや郷土芸能が登場。東北屈指の夏祭り、青森県五所川原の「立佞武多(たちねぷた)」の巨大なねぷたが東京ドーム内を練り歩くほか、沖縄県の「エイサー」、在京郷土芸能「よさこい・阿波踊り」などのお祭りが、現地の迫力そのままに披露される。

   また特産品が楽しめる「にぎわい市」では、全国から250店舗が出店。北海道の「生キャラメル」、関東の「五平餅」、九州の「博多ラーメン」、沖縄の「泡盛」などの地方の名産物が楽しめ、会場内の休憩コーナーで味わうことも可能だ。

   また「お祭りひろば」では、1月9日 18時30分から、演歌歌手の吉幾三さんが登場し、「立佞武多」を熱唱して会場を盛り上げるという。

   開催時間は、午前10 時~午後8 時(初日は11 時開場、最終日は午後6 時閉場)。

   入場料は大人1500 円(前売り1200 円)、小人が800 円(前売り600 円)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中