置き場所に合わせて色を選べる小型液晶TV

印刷
画像は20型のピンクモデル
画像は20型のピンクモデル

   パナソニックは2009年2月1日、薄型テレビ「新・ヒューマンビエラ」の新商品として小型の液晶テレビ「Cシリーズ」を売り出す。

   17型と20型の2種で設置場所に合わせて選べるように、複数の本体色を設定した。17型では3色、20型では4色から選べる。また、映像に合わせてバックライトの明るさやコントラストなどの画質を自動で調整する機能や、5種の音声モードも備える。くっきりと鮮明な映像を、シーンに合った音で楽しめるという。

   シルバー、ピンク、ホワイトの3色展開の17型が6万円前後、3色にブラックが加わる4色展開の20型が7万5000円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中