20代の「足冷え族」も注目 「シトルリン」が冷え性対策に

印刷

   景気の冷え込みに追い討ちをかけるように1月20日には大寒もご到来と、心身に寒さがしみ入る今日この頃。実は最近、働きざかりの20代男女に足先が冷える「足冷え族」が増えているらしいのだ。2009年、懐も寒いが足元も寒い、か…。

足先の冷えはストレス過多のサイン

「冷え性」対策にはいろいろあるが・・・
「冷え性」対策にはいろいろあるが・・・

   シトルリン代謝向上研究会が08年12月に行った20代~60代の男女1000人に対するアンケート調査によると、「20代男女の、最も感じている冬の悩み」は男女いずれも「冷え性」がトップ。その中でも、なんと97.5%の男女が足先に冷えを感じると答えたそうなのだ。

   大阪大学大学院医学系研究科准教授の石蔵文信氏によると、「女性は男性に比べ筋肉量も血流量も少ないためもともと冷えやすいですが、男性も実際には冷えている人が多く、しかもその多くはストレスが原因」とのこと。なんでも、ストレスが原因で自律神経のバランスを崩すことで血管が収縮したまま硬くなり、血流が悪くなっている人が非常に多いそうだ。毎日が残業続きなのに、家庭でリラックスできなかったりとイライラを感じることが多い毎日。足先の冷えは、ストレス過多のサインとも言えるかもしれない。

   そんな冷え性に対策の手立てとして、靴下をはいて寝たり、お風呂にゆっくりつかったりという策も考えられるが、07年に厚生労働省により新たに使用が認められた成分「シトルリン」にもまた冷え性対策に良い効果がありそうなのである。シトルリンには体内で一酸化窒素の生成を高め、血管を拡張する作用が解明されている。血管が拡張されると血液がよどみなく流れるから、冷え性の改善が期待されるというわけだ。

   ちまたにも、シトルリン入りのドリンクが出回っている今日。大寒からの一段の冷え込みには、シトルリンで冷え性対策してみるのもいい。

   シトルリンについての詳細は「シトルリン代謝向上研究会」HPで。

   http://www.citrulline.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中