直行便で楽しむアラスカクルーズ

印刷

   阪急交通社トラピックスは2009年1月21日、JAL直行チャーター便を利用したツアー「ゆったり優雅なアラスカクルーズ9日間」を発売した。

   アラスカのベストシーズンである6~7月に、日本生まれの超大型豪華客船サファイア・プリンセス号でのクルーズを楽しむ。添乗員が同行し、さらに日本人クルーズコーディネーターが乗船、日本語デスクも設置される。日本航空、プリンセス・クルーズ社との共同企画。

   ツアーは、成田発が7月11日~19日、中部発が7月4日~12日、関空発が6月27日~7月5日、福岡発が6月20日~28日。旅行代金は、29万8000~67万8000円。募集人数は、各350人。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中