「アラサーギャル」の結婚 絶対いるよ「運命の人」が

印刷
早くこんな日がこないかな~
早くこんな日がこないかな~

   「アラサー」

   昨年から頻繁に耳にする言葉です。

   私も今年で27歳。多分、アラサー」の仲間入りしたと言われる年齢なのでしょう。しかし、私はまだまだギャル洋服を着飾り、追及して、研究して、あこがれをもってます。

   理由は「可愛くてカッコいい」し、「自分らしさ」が一番出るし、何よりギャルの「性格」が大好きからです。

「ハタチになったらすぐ結婚!」

   私がギャルに目覚めたのは今から13年ほど前。

   中学入学と共にファッションメイクを研究し始めて、気づけば恋愛よりも勉強よりも「ギャル界」を追求してました。

   そのころ常に思っていたのは

『10代は思いっきり遊び、弾けて、ハタチになったらすぐ結婚!』

   これは私の周りのギャル友達も、今の10代のギャルの子達も共通して多くの子が描く夢。

   しかし、実際にハタチを迎えた時に思ったのは

   「もう少し後で結婚しよう!」でした。

   心境の変化があったんです。

   当時、私にも3年以上付き合った彼がいました。

   とても大好きでしたし結婚もしたいと思ってました。

   「結婚したらすぐ家庭に入り旦那様の支えになりたい!」との思いはあったものの、ハタチの自分にはまだ踏み出せない世界だったのです。

   理由? それは、「ギャル」へのコダワリを貫くことによって、旦那サマに費用を負担してもらう事への遠慮のようなものを感じたからです。

   いつまでもオシャレもしたいし、流行を知り続けたい。

   貴重なお休みは女性同士で色々語りたいし遊びにいきたい。

   いつまでも色々な事にチャレンジしたい!!

   三つ子の魂百まで・・じゃないですが、

   自分の力で稼いだお金でギャルを貫くのがベストなのだと・・・。

「彼の愛情も無くさず、余裕が持てる位の仕事(稼ぎ)を持ってから結婚しよう!!」

   愛情とギャルへのこだわりを両立させる!!

   けど、現実問題、両立させるのはきわめて難しく、彼とも別れ今は仕事ひとすじの生活になっています(涙)。

   やはり、ギャルを理解して頂ける男性じゃないと、両方のためによくない。

   でも、理解して受け止めてくれる男性って案外、いないもんですよ。結局、結婚への意識が落ちてきてしまっています。

   心の中では皆、「早く結婚して子供を産んで旦那様の帰りを待ちたい・・」
と思ってるんだけど、自分のポリシーが曲げられないんです。

   一度の人生だから精一杯やりとげたい。

   仕事もプライベートも恋愛も。

   多分アラサーギャル達が結婚を決める時は、「恋も仕事も趣味もギャルの掟」も全て理解してくれて、両立出来る環境を作って下さる方と出会えた時。

   それはまさしく「運命的な出会い」なんだろうなって思います。

   いったい私にはいつ「運命的な出会い」があることやら(苦笑)。

       有限会社SGR ひぃ
どんな職業の人と結婚したい?
ホスト・ホステス
医者
教師
フツーの会社員
社長
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中