手軽にできるアルカリイオン水

印刷
パナソニック「TK-AP10」
パナソニック「TK-AP10」

   パナソニックは、冷蔵庫から取り出して、アルカリイオン水がそのまま飲めるポット型のアルカリ浄水器「TK-AP10」を、2009年4月1日から発売する。

   家庭用医療機器として、手軽にアルカリイオン水ができるこの商品は、「活性炭&セラミック」と「中空糸膜」で構成している浄水カートリッジの「浄水ポット部」と、ポット部から浄水を引き込み電気分解した後にポット部に戻す循環電気分解方式の「電解部」のセパレート構造になっている。ポット部は、生成したアルカリイオン水をそのまま冷蔵庫のドアポケットに収納できるスリム設計。

   アルカリイオン水は、胃もたれや胃の不快感をやわらげ、胃腸の働きを助けるなどの効果があるとされる。

   オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中