基本性能アップ「Let's note」の春モデル

印刷
「Let's note」の春モデル
「Let's note」の春モデル

   パナソニックは人気のモバイルパソコン「Let's note」の春モデルを2009年2月20日から順次売り出す。液晶サイズが10.4型から14.1型までの5機種を展開する。

   春モデルでは全機種で2GBのメモリーを搭載したほか、従来は容量が120GB~160GBだったハードディスクドライブを160GB~250GBに拡大した。CPUは従来機種から変更せず、インテル社の「Core 2 Duo SP9300」か「-SU9300」、「-L7800」を採用した。

   想定価格は20万円(CF-R8FW1AJR)~29万5000円(CF-Y8FWMQJR)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中