USBで楽しむ 机上の工事現場

印刷
机上が工事現場に!?(使用例)
机上が工事現場に!?(使用例)

   ウィズは2009年2月21日、工事現場を机上に再現する玩具「USB工事現場」を発売する。

   工事現場の警備員やカラーコーン、看板などをモチーフにしたフィギュアが光ったり動いたりするというもの。電源はUSB端子から供給する。各フィギュアに付いているケーブルを他のフィギュアに接続することで「工事現場」を大きくすることができる。

   メインのフィギュアが異なる「標識編」、「お詫び看板編」、「警備員編」の3種。いずれもカラーコーンと「休憩中」「現在工事中」「立ち入り禁止」などのプレート10枚も付く。価格は1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中