「アブサン」の魔力に酔いしれる香水

印刷
ラクロワのクチュールガウンのデザインにインスピレーションを与えた、華麗な闘牛士ジャケットをイメージしたボトル
ラクロワのクチュールガウンのデザインにインスピレーションを与えた、華麗な闘牛士ジャケットをイメージしたボトル

   エイボン・プロダクツは、仏の世界的ファッションデザイナー、クリスチャン・ラクロワとコラボレーションした香水「クリスチャン ラクロワ アブサン オーデパルファム スプレイ」を2009年4月1日に発売する。

   アブサンとはヨーロッパで何世紀にもわたって飲まれていた薬草系リキュールの一種。デザイナーのラクロワは「魅惑的なアブサンは緑の妖精とも呼ばれ、今なお世界で最も人の心を掴むミステリーのひとつです」と語る。

   トップノートはアブサンエッセンス、ゴールデンフリージア、グリーンアニス。ミドルノートはオーキッド、サフラン、黄スイセン。ラストノートはアンティークウッド、漆黒のムスク、ミルラ、アンバー。

   50ミリリットル入りで7350円。エイボン公式サイト、および東京と大阪の直営店で販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中