2018年 7月 17日 (火)

省エネタイプのハロゲン電球6種

印刷
従来比33%(最大)の省エネを実現した
従来比33%(最大)の省エネを実現した

   東芝ライテックは、反射鏡一体型の省エネタイプのハロゲン電球「ネオハロビーム PRIDE(プライド)JDRf50」60W形と100W形の、合計6機種をラインナップして、2009年3月1日から発売する。

   反射面の曲率が連続的に変化する「フリーファセットミラー」とそれと合わせて新設計した小型のフィラメントを組み合わせることで、スポットライトとして不要なビーム角範囲外に散っていた光を集める。現行品(ネオハロビーム)に比べて60W形で約33%、100W形で約25%の省エネを実現した。広角タイプは明るさで6%アップ、UVカットによって紫外線放射は約24%少なくなっている。希望小売価格は、いずれも2940円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中