2018年 7月 17日 (火)

ハワイから「マハロ」キャンペーン

印刷
ハワイのホワイトビーチが待っている
ハワイのホワイトビーチが待っている

   ハワイ州観光局は、ハワイ語で「ありがとう」を意味する「マハロ」を冠した観光客向けキャンペーンを開催している。ハワイがアメリカ合衆国の50番目の州となってから50周年を迎えることを記念して企画した。

   キャンペーンは「マハロキャンペーン1 ~ハワイを、2度楽しもう!~」と、「マハロキャンペーン2 ~「ハワイに行こう」で、もれなく!~」の2本立て。

   「~ハワイを、2度楽しもう!~」では、09年1月1日~09年5月31日に利用したハワイへの往復航空券の半券を専用用紙に貼付して応募すると、毎月10名(計50名)に日本・ハワイ往復航空券とオリジナルグッズが当たる。

   「~「ハワイに行こう」で、もれなく!~」では、09年4月1日~09年5月31日までの間に、キャンペーン協賛旅行会社の対象ツアーを利用した人を対象に、ハワイで使えるギフト券などがあたるスクラッチカード「マハロ・スクラッチ」をプレゼントする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中