2018年 7月 20日 (金)

どこまで進化する? あの「本物ジンジャーエール」

印刷
ノンアルコールカクテル飲料「n.e.o Slow Groove ジンジャーエールwithライム」と「n.e.o Slow Groove SAKURA」
ノンアルコールカクテル飲料「n.e.o Slow Groove ジンジャーエールwithライム」と「n.e.o Slow Groove SAKURA」

   サンボア(福岡・博多区)は2009年2月より順次、ノンアルコールカクテル飲料「n.e.o Slow Groove ジンジャーエールwithライム」の販売を始めている。

   プロ仕様のジンジャーエールとして発売された前作の「n.e.oプレミアムジンジャーエール」が大好評。勢いそのままに今回登場した新作はさらにパワーアップしている。

   ショウガと数種類の香辛料を長い時間かけてじっくりと煮出してつくった「ジンジャーシロップ」を使用し、炭酸や最後に加えるライム果汁の絶妙な調整まで、すべての製造工程をバーテンダーが監修した。

   ショウガの心地よい刺激と、炭酸にライムを入れることで引き締まったのど越しは「本物のジンジャーエール」と称されるにふさわしい。

   今回は、同時発売として「n.e.o Slow Groove SAKURA」もラインアップに加わった。こちらの商品にはショウガは入っていないが、その代わりに「桜葉シロップ」や「ピーチ果汁」がさわやかな春の味を演出。「日本の桜」の香りを出すために、桜の花と葉の塩漬けを煮出してシロップをつくることから始めたという。甘く、それでいてさっぱりしたシャンパンのような飲み口は、多くの女性ファンを獲得しそうだ。

   2種とも内容量200ミリリットルで、価格は262円。

   購入はサンボア系列「はかた寿賀や」のHP。通常は6本売りとケース売り(24本)だが、百貨店、酒販店などでは単品でも可。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中