コーヒーと泡盛が混ざったら・・・

印刷
新しい味わい
新しい味わい

   請福酒造は、泡盛を使ったコーヒーリキュール「珈琲 琉球流(こーひー りゅうきゅうりゅう)を2009年3月9日に発売する。

   八重山産米「ひとめぼれ」で仕込んだ泡盛「やいま」をベースに、厳選された2種類のアラビカ種を使用。奄美大島産の黒糖とココアパウダーで仕上げ、リッチな甘さとカカオ豆の豊かな香り、コクを引き出した。飲み方は、ホットミルクで割るほか、オレンジジュースに注ぐなどしてさまざまな工夫ができるという。

   度数は12度で容量は500ml。希望小売価格は1635円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中