2018年 6月 25日 (月)

使い勝手を高めたヤマハスクーター

印刷
カラーリングは全3タイプを用意
カラーリングは全3タイプを用意

   ヤマハ発動機は、スクーター「VOX XF50D」に改良を加え、2009年3月10日から売り出す。

   エンジンのフューエルインジェクションンなどの設定を変更し、市街地での使い勝手を高めたほか、フロントフォークをシルバー塗装に、ホイールをブラック塗装にするなどした。

   価格は22万5750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中