2018年 7月 16日 (月)

F1ドライバー、中嶋一貴モデルの限定ウオッチ

印刷
ファンにはたまらないモデルだ
ファンにはたまらないモデルだ

   インポートウオッチを扱っているユーロパッションは、2009年3月1日、スイスのウオッチブランド「オリス」の新作、「中嶋一貴 デイデイトリミテッドエディション」を世界限定1088本で発売した。

   F1ドライバー、中嶋一貴が所属するチーム、AT&Tウィリアムズの公式ウオッチパートナーのオリス。今回発売された、中嶋一貴シグネチャーモデル「中嶋一貴 デイデイトリミテッドエディション」は、ETA社製の自動巻ムーブメント搭載の本格モータースポーツウオッチだ。ブラックPVDコーティングを施したケースやリューズで、アグレッシブな中嶋のレーシングスタイルを表現。ラバーストラップにF1タイヤのトレッド・パターンを入れたほか、シースルーケースバックからは、中嶋のロゴが入ったオリスレッドローターを見ることができる。

   価格は11万5500円で、それぞれの時計には限定シリアルナンバーが入る。中嶋も、自身の08年のレーシングナンバーでもある、「8」のナンバーが入った時計を着用しているとのことだ。

   問い合わせはユーロパッション
東京:03-5295-0411 大阪:06-6268-5154

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中