2018年 7月 20日 (金)

「狩野探幽」「しりあがり寿」… 東京・板橋で企画展 

印刷
狩野探幽「風神&雷神(風神雷神図屏風)」右隻(板橋区立美術館収蔵)
狩野探幽「風神&雷神(風神雷神図屏風)」右隻(板橋区立美術館収蔵)

   東京・板橋区立美術館では2009年3月5日~29日まで、企画展「子どもびじゅつかん 日本画探検~古い絵と新しい絵」を開催している。

   江戸時代の屏風、掛け軸などの古美術とともに、狩野探幽「風神雷神図屏風」、平山郁夫「結因の銀華」、しりあがり寿「パレードの先頭」など、境界を取り払って古い絵と新しい絵を展示。来館者に新たな日本画の魅力を考えてもらうことが狙いだ。

   期間中は日本画の絵の具づくりや、絵の具を使って実際に紙に絵を描くワークショップも企画されている。

   開館時間は9時半~17時(月曜休館)。入館無料。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中