2018年 7月 21日 (土)

「貧毛」まつ毛、長く濃くなる医薬品

印刷
16週間で効果が出るそうだ
16週間で効果が出るそうだ

   聖心美容外科は、まつ毛用医薬品(育毛剤)「ラティッセ」を2009年4月1日から全国8院で扱う。

   短い、まばら、色が薄いなどの「まつ毛の貧毛」症状を改善するとしてFDA (米国食品医薬品局)から唯一、認可を受けている医薬品。もともと緑内障治療のために開発されたBimatoprost(ビマトプロスト)という成分に、毛周期に働きかけて、まつ毛を長く濃くする効果があることが判明した。医薬品「ボトックス」のメーカー、米国アラガン(Allergan)社により、「まつ毛用医薬品」として09年1月に製品化された。

   3mL(専用のアプリケーター60本付き)、価格1万5000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中