2018年 7月 17日 (火)

舌で感じる冷涼感と酸味な味わい

印刷
タブレットタイプとドロップタイプの2種を用意
タブレットタイプとドロップタイプの2種を用意

   江崎グリコは、「舌のケア」に着目した口中ケアタブレット「BREO」シリーズの新商品『BREO クールサワー』と『同 ドロップ(地中海の柑橘フルーツ)』を、2009年3月17日に発売する。

   「クールサワー」は、冷涼感のある甘味料を配合しているため、口に入れるとひんやりとし、食後は舌がすっきりするという。ほのかな柑橘系の風味を加え、爽やかな味に仕上げた。また、「ドロップ」には、ブラッドオレンジ味とレモン味の2種類が入っている。ほどよい酸味のフルーティーな味わいを特長とするケアドロップタイプ。

   いずれもオープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中