押切もえらケータイのエコ・キャンペーンに参加

印刷
ランニングスカート姿で沿道に手を振る押切もえさん。右は新庄さん。
ランニングスカート姿で沿道に手を振る押切もえさん。右は新庄さん。

   2009年3月16日、東京・六本木ミッドタウン内にある芝生広場で、AUケータイ「Green Road Project」キャンペーンイベントが行われ、元プロ野球選手の新庄剛志さん(37)、モデルの押切もえさん(29)、オリンピックマラソン銀メダリストの有森裕子さん(42)らも参加した。

   「Green Road Project」とは、AUのサービスを利用してウォーキング、ランニングをすると、1kmにつき1円分の緑の種が町に植えられるというエコキャンペーン。今回のイベントではゲストの3人が、一般ランナー53人と一緒にケータイを持ちながら走っていた。

   フルマラソンを2度完走している押切さんは、「マラソンはブーム。ケータイを持って走るだけで緑になるなんて素敵」と語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中